GEOCRM.comの特徴-クラウド・オンプレミス型の営業支援ツール選びなら

HOME   >   GEOCRM.comの特徴

GEOCRM.comの特徴

ルート営業タイプの会社に評判のカンタン報告

ナレッジスイート「GEOCRM.com」 「GEOCRM.com」の特徴は、営業マンごとに担当エリアが存在するルート型の営業スタイルで使いやすく設計されていることです。営業マンはスマホ端末を活用して

1、現在地近くの顧客を探す
2、訪問の報告が簡単に登録出来る
3、出退勤登録を簡単に行える

という特徴があり、これまで入力の手間でSFAが定着しにくかったルート型の営業会社から高い評価を受けています。

次世代型SFA・CRMである「GEOCRM.com」はGPSから現在地を取得すると、付近の顧客情報を収集、プッシュ通知してくれるため、営業マンの空き時間を顧客訪問へ誘導してくれます。さらに、過去の訪問記録も共有できるため、商機を逃さない営業活動を実現します。

>>GEOCRM.comへの無料トライアル・お問合せはこちら<<

GEOCRM.com2大独自機能

・顧客企業の位置情報を管理画面からカンタン補正
緯度経緯情報の誤りを、住所を変えずにドラッグ&ドロップで簡単に補正でき、企業独自の精度の高い顧客地図データベースが構築できます。

・電波のつながらない場所でも訪問記録を一次保存
一般的なSFA・CRMパッケージはWEB(インターネット)に接続できる環境を前提として開発されていますが、GEOCRM.comでは電波がつながらない場所でも位置情報とメモ、写真の記録(一次保存)が可能となり、どこでも報告内容を残せます。電波がつながると自動的にクラウドに保存されます。これにより営業マンがストレスなく情報を蓄積することができるため、情報共有の負担を軽減します。

>>GEOCRM.comへの無料トライアル・お問合せはこちら<<

TOPページ
PAGE TOP