SFAパッケージ・eセールスマネージャー(ソフトブレーン)の評判・口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ソフトブレーンロゴ

 

 

ソフトブレーン社が重視されているのはプロセスマネジメントです。
プロセスマネジメント大学」なるものを運営しているほど、プロセス
マネジメントにより営業を組織的に変革することを戦略指導、ツール合わ
せて提供しています。

●営業マンの負担にならないeセールスマネージャー

eセールスマネージャー

 

 

営業マン個人の勘やコツ、経験に頼るのではなく、営業業務を可能な限り
「標準化」し、それをツール、つまりeセールスマネージャーを活用して、
計測・検証を行い、カイゼンを行うという営業組織モデルを構築支援して
います。

よって営業マンが日々行う商談においては、具体的な商談の内容よりも、
理想の営業活動を前提にやるべきことをやったかどうか、という情報のみ
の入力で済むため、文章を打つような報告書作成業務を必要とすることな
く、つまり営業マンに負担をかけず、組織的に営業活動の標準化を行うこ
とが可能となります。

営業マンが報告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●営業活動標準化のための多角的な営業分析を搭載

パイプライン分析

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単入力で得られた情報を多角的に分析するためのフォーマットが用意さ
れています。
代表例としてはパイプライン分析というものがあり、ある企業ではこちら
のためだけに使っていると言っても過言ではないと仰っていました。
その企業では営業プロセスを細分化し、パイプライン分析を用いて、月単
位でプロセスを再構築し、最適な営業アプローチの実現へと改善を重ねて
います。
入力の負担は以前のエクセルと同等、もしくは軽減されたにも関わらず
 収集できるようになったデータと何よりその鮮度がとても良い」と評価
されていました。

●eセールスマネージャーの価格
オンプレミス、クラウド両方が用意されており、
クラウド・・・・6,500~15,000円(1人あたり月額費用)
オンプレミス・・135,000円(1人あたり)
という価格帯のようです。

価格だけを見ると様々な分析フォーマットが用意されている分、1人あたり
の価格が他社に比べて少々高いかな、という印象です。

●他のCRM/SFAに無い特徴

SFA/CRMパッケージは大きく3つに分類されます。
1:オーダー型パッケージ(注文住宅のイメージ)
2:据え付け型パッケージ(戸建住宅のイメージ)
3:セミオーダー型パッケージ(1、2の中間型)
※こちらの分類については当ブログで後日、詳しく綴ります。

eセールスマネージャーは上記3つの分類に区分けするとしたら、2に近い
と思います。
2のパッケージを購入された企業からよく出る不満が「他システムとの連携
が弱い・・・」という意見ですが、eセールスマネージャーはそのあたりを
考慮されたパッケージでもあり、他社グループウェアとの連携やERPパッケー
ジシステムとの連携モジュールなどがあらかじめ用意されています。
ここが他の上記2のタイプのSFAパッケージとの違いだと言えます。

●こんな企業にオススメ
中小企業で1件1件の商談を1発必中で取らなければならない、という会社より
も営業人員をそれなり(30人以上)に抱えて、全員の平均的営業力を高めて
いきたいとお考えの企業にあっているのではないか、というのが私の個人的
な意見です。

コメントを残す

*

PAGE TOP