SFA/CRMパッケージとグループウェアの連携状況を調査・比較してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日、ソフトブレーン社の「eセールスマネージャーRemix Cloud」がネオジャパン社の「desknet’s NEO」とのスケジューラー連携を実現した、という記事があがっていました。
SFA/CRMの導入時に声といてよく挙がるのが・・・
「これまでサイボウズ社のOffice10(もしくGaroon)で営業の予定を打ち込んでいたのだが、SFAにも打たなきゃいけないの?」
「グループウェアでも予知を入れて、SFA(CRM)でもスケジュール登録して、面倒だな・・」
といったものです。

最近は企業間の垣根を越えて、そういったお客様のお悩みを解決するための連携が図られるようになってきています。
そこで今回は各社のSFA/CRMパッケージがグループウェアパッケージと連携していたり、グループウェア機能をどれくらい有しているかを調べてみました。

◆比較表

 ナレッジスイート
「Knowledge Suite GRIDY SFA」
セールスフォースドットコム
「Salesforce」
NIコンサルティング
「顧客創造日報シリーズ」
ソフトブレーン
「eセールスマネージャーRemix Cloud」
グループウェア機能
スケジューラー
掲示板
WEBメーラー××
ワークフロー×
文書管理×
設備予約××
他社グループウェア連携Argusをはじめ他システムとスケジュール連携desknet's NEOとスケジュール連携

こちらの表の通り・・・・
グループウェアベンダーとの連携を高めていく
自社にてグループウェア機能までをカバーしていく
という大きく2つの方向性が各社にあるようです。

まだグループウェアを導入していない企業であればグループウェアを開発しているSFAを優先的に選択することも検討時のポイントと言えそうです。

SFA/CRMパッケージについては下記ランキングをご覧ください。
口コミ総合比較ランキング →  http://www.crm-sfa.com/#tab_main

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

PAGE TOP