Sansan(リンクナレッジ)の評判・口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Sansanロゴ

 

 

●代理店営業に効果的

Sansanは名刺管理を入り口として「企業に眠る名刺を営業活動に使える資産に変えることで、

『出会い』の価値を最大化」する企業向けクラウド名刺管理のサービスです。

とあるソフトウェア販売会社ではこの名刺管理ソフトを利用し、人脈管理を営業マン個人に依存
することなく、会社として管理することで代理店とのコンタクト管理を徹底しているとのことです。
また詳しくは後述しますが、異動情報もアップデートされていくため、細やか、且つ迅速な対応
が必要とされる代理店営業スタイルにおいて重宝されているようです。

●名刺をスキャンするだけで顧客管理が可能

名刺取り込み画像_Sansan

 

 

 

 

何と言ってもこのCRMの特長は交換した名刺をスキャンするだけ
スキャンすれば同サービス内で(日単位の登録上限はあるものの、また手作業でSansan社が
入力してくれるため数日かかるものの)自動的にデータベース化し、取り込んでくれます。

営業社員はIDとパスワードさえあればいつでもどこでもクラウドにアクセスして必要な名刺情
報を参照できます。

●出来ることは名刺管理のみではない

登録された名刺情報をもとに電話をかける、メールを送るといったことはもちろんのこと、登録
された名刺データに商談のメモを残していくことが可能です。
また登録された顧客情報に一斉メール配信を行うことも可能で、これまで営業個々人の机の
中で眠っていた顧客情報を組織的に管理し、また、情報配信を行うことが可能となります。

●Sansanの価格
価格体系は名刺管理のみの980円(1人・月額))から外部システム連携も可能となる10,000円
(1人・月額)と幅広く、企業ニーズに応じた価格体系が用意されています。

●他のCRM/SFAに無い特徴

異動情報_Sansan

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何と言っても名刺をスキャンするだけで自動データベース化してくれる点にあります。

CRM/SFAが定着しない要因の1つに名刺をデータ化することが億劫で、、、という意見も少なく
ない中、この機能はとても導入企業にとってとても有効です。
また、名刺に記載されている情報をもとにWeb上の最新ニュースから関連する情報を取得し、
担当営業マンに通知までしてくれるため、営業マンとしてはお客様の動向に目を光らせなくとも、
ITが示唆してくれるようになっています。

●こんな企業にオススメ
「そもそもウチの営業の連中は入力してくれるかな・・・」と入力に不安を抱える企業にとっては
このオペレータによる名刺情報自動データ化は強い味方になるはずです。

コメント

  1. 恋するオカメ より:

    知り合いの営業会社が使ってますが、めっちゃ便利らしいです!ただ、SFAとしては機能が不十分と言ってました。

コメントを残す

*

PAGE TOP