マーケティングオートメーション×SFA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昨今、何かと話題になっている『MA』という言葉。
皆さんご存知でしょうか?
CRM業界での『MA』とは『マーケティングオートメーション』の略語です。
このMA、実はSFAにも近い機能を持っているシステムがいくつかあります。

マーケティングオートメーションとは簡単に説明すると
マーケティング活動をある程度自動化するための仕組みのことを指し
顧客や見込み顧客に対活動の記録やそれぞれの顧客に最適なタイミングで情報を発信したり
最適なコンテンツを提供することにより、引合創出に繋げることを目的とした仕組みです。
先日も当サイトで紹介しているSFAメーカーであるNIコンサルティング社が
MA製品である『Approach DAM』というSFAのサブシステムのようなものをリリースしました。
(以前から『顧客創造Approach』という製品がありましたので、新製品というよりも
既存製品のリニューアルという位置づけかもしれませんが)

そこで本日は弊社で紹介しているSFA・CRMがMA機能をどの程度持っているのかを
調査した結果をお伝えします。
(各社ホームページの情報を基に弊社独自で作成しております)

調査項目としては、MA機能としてよく挙げられる

1.一斉メール配信(登録されている顧客情報に一斉にメールを送信する機能)
2.ステップメール配信(5日後・1ヶ月後など一定のルールでメールを自動配信する機能)
3.WEBフォーム取込(HPから問い合わせがあった顧客情報をシステムに取り込む機能)
4.イベント管理(資料請求や展示会などイベントごとの引合創出数などの管理機能)
5.アクセス履歴解析(Webサイトにアクセスする訪問者の行動を分析する機能)

について、各社ホームページ等からわかる範囲で調べたところ
機能保有数別に並べると以下のようになりました。
また、下記に記載されていないシステムにはMA機能に該当するようなものは持っていないようです。

・Sales Cloud(セールスフォース.com)
1.一斉メール配信:○
2.ステップメール配信:○
3.WEBフォーム取込:○
4.イベント管理:○
5.アクセス履歴解析:△

・Approach DAM(NIコンサルティング)
・Microsoft Dynamics(Microsoft)
・Oracle CRM(ORACLE)
1.一斉メール配信:○
2.ステップメール配信:○
3.WEBフォーム取込:○
4.イベント管理:○
5.アクセス履歴解析:×

・Ecrea(エクレアラボ)
・Knowledge Suite(ナレッジスイート)
1.一斉メール配信:○
2.ステップメール配信:○
3.WEBフォーム取込:×
4.イベント管理:×
5.アクセス履歴解析:×

・e-sales manager(ソフトブレーン)
・Sansan(Sansan)
1.一斉メール配信:○
2.ステップメール配信:×
3.WEBフォーム取込:×
4.イベント管理:×
5.アクセス履歴解析:×

並べてみると大企業向けランキングに掲載しているシステムには
MA機能がそれなりに実装されているようですね。

中小企業向けランキングのシステムの中では、NIコンサルティング以外には
Ecrea(エクレアラボ)やKnowledge Suite(ナレッジスイート)が
MA機能のアプローチの自動化で重要となるステップメール機能を持っています。

とはいえ、アクセス履歴解析はどこのシステムも十分な機能を持っておらず、
あくまでもSFAの延長線上として、MA機能を一部持っているという印象ですね。

MA専用システムも存在しますから、自社でどのような機能が必要かを整理して
MA専用システムが必要なのか各SFA製品が持っているMA機能で十分なのかを
見極める必要がありそうです。

SFA/CRMパッケージについては下記ランキングをご覧ください。
口コミ総合比較ランキング →  http://www.crm-sfa.com/#tab_main

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

PAGE TOP