IT導入補助金でSFAを導入しよう!

By | 2017年2月3日

皆さんは、「IT導入補助金」なるものをご存じでしょうか?
正式名称は「平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業」
として、1月27日から経済産業省が申請受付を開始した補助金である。

補助金の詳細は下記をご覧頂き、
https://www.it-hojo.jp/
一言でまとめるならば、労働生産性を向上させるための
IT導入に対して、導入費用の3分の2(上限100万円)が
補助金として交付されるというものである。

この「労働生産性の向上」のためのITといえば
本サイトでも紹介しているSFA・CRMも、営業生産性向上の
ITツールとして当然該当する。
しかし、全てのSFA・CRMが補助金対象ではないので、注意が必要です。

実はすでに選定されているITベンダーやサービス事業者の中から、
導入したいITツールを選択することで、上限100万円の補助金を受けることができるのです。

下記から、採択された事業者等が検索できるので、
https://it-hojo.secure.force.com/shiensearch/
早速、「業務機能範囲」という検索項目から「顧客管理」にチェックを入れて検索し、
当サイトでご紹介している企業があるかどうかを調べてみると・・・

・エクレアラボ社
・セールスフォースドットコム社
・SAPジャパン社

を発見しました!

実はこの検索メニューですが、事業者の検索となっており、
システム名を直接検索することが出来ない。。。
そのため、販売代理店企業名で採択されていると
事業者選択→登録しているITツール一覧
という順で確認していく必要があり、
もしかしたら、他にも登録されているシステムもあるかもしれませんが・・・

上記3社の中でエクレアラボ社が、
ホームページでIT導入補助金の説明ページを設けているので、
https://ecrea.co.jp/news/notice/2521/
具体的に補助対象となるシステムやメニューを確認すると
ソフトウェア費用だけでなく、クラウドサービスでは1年間分の利用料や
導入支援費用についても対象になるとのこと。

1年分の利用料が補助されることもありがたいとは思うが、
何より導入支援費用まで補助されるというのは、
SFA・CRMに取り組みたいが、定着するかは不安・・・
だけど導入支援費用まで予算を確保出来ない・・・
という企業様は、是非、この補助金を活用してみてはどうだろうか?

第一次公募期限は平成29年月28日までなので、あまり期間がないが、
100億円の予算がなくなるまで、二次、三次募集も実施されるかと思うので、
まだ検討していない企業様は、第2次以降の公募に向けてSFA・CRMの情報収集を
開始してもいいかもしれませんね!

SFA/CRMパッケージについては下記ランキングをご覧ください。
口コミ総合比較ランキング →  https://www.crm-sfa.com/#tab_main

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です